千葉 靴のファミリー > 足と靴と健康のコラム > 足裏は、縁の下の力持ち

足と靴と健康のコラム

2014/06/05

足裏は、縁の下の力持ち

LINEで送る
Pocket

足裏の面積は、全身のわずか2%と言われています。

そんなせまい表面積で体全体を支えている足裏は、本当に働きものですね。

正しく歩ける方でも歩行時は、足裏に体重の約1.5倍の重力がかかっています。

正しく歩けるということは、3点歩行ができていて、重心が正しい位置にあることを指します。

3ten

では、重心が偏っているとどうなるでしょうか?

2ten

筋力低下、歪みが起こることで、むくみが発生したり膝痛・腰痛、悪化すれば生活習慣病にまで発展してしまいます。

人生は、筋力で決まります。

まずは足裏にある足底筋膜を刺激することで連動うる、全身の300以上の筋肉を鍛え、重心バランスを正しく保つ努力をしましょう。

そのためには、ウォーキングが適しています。

新商品が入荷した際に、メールでお知らせするサービスを開始しました。
以下のフォームからメールアドレスをご登録いただくと、新商品入荷のご案内をお届けいたします。


オススメ記事一覧

フットプリントの様子

スタッフ紹介

靴のファミリー

靴のファミリー
所在地
〒264-0003
千葉市若葉区千城台南1-3-10
電話番号
043-237-0271
アクセス
千葉都市モノレール千城台駅から徒歩5分
営業時間
10:00~19:00
定休日
日曜日
駐車場
駐車場スペース二台分