千葉 靴のファミリー > お知らせ > 今年こそ、足の痛みから解放されたいと考えている方へ

お知らせ

2018/01/12

今年こそ、足の痛みから解放されたいと考えている方へ

LINEで送る
Pocket

足の痛みは、人生の楽しみを半減させてしまいますよね。

たとえば旅行に行ったとき。

友人たちは、軽やかにスタスタと元気に歩いていくのに

自分は、ほんのちょっとの距離でも、足裏が痛んだり、ふくらはぎがパンパンになったりして、景色を楽しむどころか、休憩時間のほうが多くなってしまう…

そんな経験はありませんか?

多くの方は、足が痛い場合、靴のせいにしがちです。

合わない靴を履いているから、足が痛いのだと、思うんですね。

それは間違いではないですが、100%正解でもありません。

いくら足にフィットした靴を履いたところで、普段から歩く習慣のない方は、鍛えるべき筋肉が鍛えられていないことも原因のひとつです。

旅行で長距離を歩きたい、長時間歩いても疲れにくくなりたい。

もし、そう思うのであれば、次の2つを実行してみましょう。

1)シューフィッターのいる靴店で、ウォーキングに適した足裏全体を支える靴を買う

2)毎日最低20分、できれば60分ウォーキングする

いくらウォーキングが体によいといっても、足に合わない靴を履いていては、かえって足によくありません。

まずは、足に合った靴、ウォーキングに適した靴を手にいれましょう。

ウォーキングは3ヶ月ほど続ければ、確実に効果があがります。

実は、旅行で足が痛い思いをしたのは・・・私です。

靴のせいだと思っていたのも、私です。

ですが、ストレッチウォーカーに履き替え、毎日少しずつですが歩くようになったところ、

1年後の旅行では、2時間歩いてもまったく痛みませんでしたし

翌朝になっても、むくむことなく、かえって足がスッキリしていたという経験をしました。

自宅から、最寄りの駅までの25分すら歩けなかった私が、いまではスタスタと歩けるようになったのです。

私のように「足が痛いから歩けない」のではなく、「ふだん歩かないから余計に痛む」ということも、多いのですよね。

人生を楽しみたかったら、筋力を鍛えることは、とても重要だと実感しています。

かといって、年齢があがってきますと、キツイ筋トレなどはできません。

ランニングは、息切れしますし、心臓にも負担がかかりますから、もってのほかです。

そんなときこそ、ウォーキング。

足裏には、足底筋という筋肉があります。

この足底筋は、歩くだけで、全身の筋肉650種類ほどのうち、約3百数十種類を同時に鍛えてくれる、優秀な筋肉なんです。

また、歩くことで、リンパ液が増え、むくみの解消にもつながります。

近年の研究では、ウォーキングによって、NK細胞(ナチュラルキラー細胞)を活性化することもわかっています。

ウォーキングは、お金もかかりませんし、健康にもいいですが、女性にはもうひとつ「美容」という観点からも、オススメです。

歩くことで、むくみがとれてきますと、ふくらはぎがほっそりしてくるんですよ。

血行が促進され、冷えも解消できますから、肌もしっとりしてきます。

また、足底筋が鍛えられ、崩れたアーチが戻ってくることから、靴のサイズがかわることもあります。

「年々、横幅の広い靴しかはけなくなった」と感じているとしたら、それは年齢のせいではなく、アーチの崩れが原因です。

美しいアーチが復活すれば、オシャレな靴だって履けるようになって、心もウキウキすると思いませんか?

足の痛みは、人生の楽しみを半減させると書きましたが

歩くだけで、足の痛みが解消できて、さらに美容にも良いとなれば、半減した以上の楽しみを手に入れられるはずです。

いまの日本は高齢化社会。

将来寝たきりにならないためにも、ウォーキングで健康な人生を歩みませんか?

もちろんそのためには、足底筋をじゅうぶんに刺激できる、足裏全体を使った歩行ができる靴を選ぶことが、なによりも重要です。

●ストレッチウォーカーをご覧になりたい方はこちらへ

●無料相談は、ご予約をおすすめいたします

新商品が入荷した際に、メールでお知らせするサービスを開始しました。
以下のフォームからメールアドレスをご登録いただくと、新商品入荷のご案内をお届けいたします。


オススメ記事一覧

フットプリントの様子

スタッフ紹介

靴のファミリー

靴のファミリー
所在地
〒264-0003
千葉市若葉区千城台南1-3-10
電話番号
043-237-0271
アクセス
千葉都市モノレール千城台駅から徒歩5分
営業時間
10:00~19:00
定休日
日曜日
駐車場
駐車場スペース二台分