店頭の新作・人気商品

当店では正しい計測のもとに、お客様の足にフィットする靴選びを提案いたします。安心してお越しください。

2022年春夏の新作商品

こちらは期間限定、在庫限りとなります。お早めにご検討ください。

商品タイプから探す

ご相談ください

膝痛・腰痛・踵痛・外反母趾の方の靴選びは、靴のファミリーにご相談ください。9500人以上の足を計測してきた、シューフィッター石川 周三が、無料でご相談に応じます。

上記右側の図のように、ただしく3点で歩く、足裏全体歩行ができていない方が、いまとても増えています。

合わない靴や浮き指歩行は筋力のアンバランスや筋力の低下、外反母趾・魚の目・たこ・巻き爪のほか、筋力の低下や冷え、膝痛や腰痛などを招きやすいのです。

ウォーキングが流行りだして、余計に痛みを訴える方も増えました。それは、正しい靴選びで予防することが可能です。

上記の図、1,2,3の3点で重力を支え、吸収分散させるインソールと正しい靴選びで、足のトラブル防止と気持ち良い歩行が可能です。1.筋肉を鍛え、2.関節を痛めにくく、3.履くだけで姿勢を正しく保ち、4.血行を促進して冷えを改善しやすくなります。これにより「歩けば体は改善されやすく」なるのです。

気持ち良い歩行をサポートするStretch Walker (ストレッチウォーカー)が、階段の昇降や長時間歩行に腰痛・膝痛にいい理由はこちらの「足と靴と健康のコラム」で、随時ご紹介していきます。

※接客中はマスクを着用しています

当店では、外反母趾、膝痛や腰痛でお悩みの方に、履くだけで体重を吸収して分散させることができる、ウォーキングに適した靴を多数ご紹介しています。

顔がみな違うように、足にも一人一人個性がありますから、お客様のお悩みに合わせた最適な靴をご提案するため、購入前には必ず無料相談をお受けいただいています(基本的に、通信販売は行っておりません)。

「健康のために歩き始めたら、膝痛がひどくなった」という場合は、靴が合っていないことが多くの理由です。

ただしい靴選びのためにも、気軽な世間話のつもりで、ぜひ無料相談にお越しください。予約が必要ですが、その分ゆっくりご相談に乗れる時間をご用意させていただきます。

以下に、来店時における無料相談の流れを記載します(※電話相談、オンライン相談の場合をのぞきます)。

お気に召しましたら、お買い求めください。

もちろん、無料相談のみで、おかえりになられても、まったく問題ございませんので、どうぞお気軽にお越しいただければと思います。

無料相談の流れ

フットプリント

まず、フットプリントを行います。これにより、足裏のどこに力がかかっているか、逆にかかっていないか、などがわかります。

足裏の形が転写されるだけでなく、体の状態がうつしだされますから、靴選びにおいても健康管理においても、とても重要なステップです。

ストッキングを履いたままでもプリントできますが、裸足のほうがより適しています。

フットプリント
STEP
1

サイズの計測

正しいサイズの靴を履くことは、足にとって大事なことです。

そのためにも、足の長さと足囲(外周)などを正確にはかります。

足のサイズをお伝えすると、多くの方が普段ご利用の靴のサイズと異なると言って驚きます。きつい靴の中で指を縮めるようにして履いていると、爪が厚くなったり、指が曲がったりしてしまい、バランスを崩す原因となります。

足の指がリラックスできることで血流を保つ効果もありますから、正しいサイズの靴を選びましょう。

※足囲(外周)とは、親指の付け根と小指の付け根を結び一周した箇所です。

サイズの計測
STEP
2

足裏のチェック

自分ではなかなか見ることができないのが、足裏です。

外反母趾、膝痛や腰痛といったお悩みを抱えている方は、足裏のアーチがなくなっていることから歩行により必要な筋肉が鍛えられず、ますます痛みを助長していることがあります。

このアーチをチェックしながら、歩行の妨げになるたこや魚の目、外反母趾、角質の有無を確認します。

体重のかかる箇所や血行の良くない部分を確認することにより、靴の中に入れるインソールの高さを微調整する際にも、このチェックは重要です。

足裏のチェック
STEP
3

カウンセリング

9500人以上のお客様の足を計測してきたシューフィッターが、お客様の相談内容と、計測したデータをもとに、現在の状況や今後予測されること、その予防策などを、ていねいにお伝えします(医師ではありませんので、病気の診断や治療につながる行為はいっさい行っておりません)。

カウンセリング
STEP
4

靴選び(ためし履き)

足の役割や、歩くことで人生にどのようなメリットがあるか、健康で長生きするために知っておきたいこと、日常に取り入れられる豆知識などを交えて、おすすめの靴とインソールをお選びいたします。

靴選びは、健康を左右すると言っても過言ではありません。

いくつか履き比べてみて、それぞれの履き心地や、靴による違いなどを体感してください。

靴選び(ためし履き)
STEP
5

歩行チェック

歩き方は人それぞれ。

座った状態・座った状態でのためし履きでは感じなかった違和感や履き心地などを、歩行トレーナーのサポートを受けながら、じっくりチェックしていきます。

歩き方や立ち姿を拝見して、正しい姿勢で歩く方法のアドバイスも行います。

他店と比較して悩んでいる方は、こちらのページもご覧ください。

歩行チェック
STEP
6