千葉 靴のファミリー > 足と靴と健康のコラム > かかとの角質、削りすぎていませんか? 正しいケアと、かかとのガサガサ対策対策とは

足と靴と健康のコラム

2016/09/14

かかとの角質、削りすぎていませんか? 正しいケアと、かかとのガサガサ対策対策とは

LINEで送る
Pocket

かかとのガサガサ、気になりますよね。

だからといって、つい強い力で削ったりこすり過ぎたりするのは、逆効果なのですが、ご存じでしたか?

e41741c42a872cc63df7ab09920e9d70_s

肌には、自らを守るバリア機能があります。

ところが、角質をこすりすぎてしまうことで、その機能を低下させ、さらなる乾燥を生み出してしまいますし、余計に固くなってしまうのです。

まずは、クリームを塗るなどして、日常的に保湿をすることが大切ですね。新しい角質を生み出さないために簡単にできることのひとつです。

そして、もうひとつ大事なのが、足を冷やさないことです。

夏は特に、冷房により足元だけが冷えすぎてしまうことも多いため、血流が悪くなりがちです。

とくに、体の末端に位置するかかとは、毛細血管ですから血行不良になりやすい場所です。

日頃から、よく水分をとり、冷やさないことだけでも、角質を予防することができます。水分が足りていないことも、血流が悪くなる原因だからです。

さらに、角質予防にもっとも効果的なのは、ウォーキングです。

歩くことは全身運動につながりますから、末端まで血液が行き渡りやすくなります。

血流がよくなれば、新陳代謝も進みますから、必然的に角質は減るでしょう。

ただし、足の合わないキツイ靴を履き続け、必要以上に摩擦を生じる場合は、靴を変えない限り、角質は減りません。

正しい靴選びは、角質予防にもたいへん効果的です。

ただし、日々の積み重ねによるものですから、時間はかかりますよね。

てっとりばやくスベスベかかとになりたい方には、フットケアをおすすめします。

ご自身で力強く削るより、プロの手にかかるほうが数百倍、美しいかかとに変身できますよ。

もちろんその後は、再発しないように日常的に予防を積み重ねていきましょう。

角質ケア(たこの除去)を実施中の動画をとりました。ぜひご覧ください。

新商品が入荷した際に、メールでお知らせするサービスを開始しました。
以下のフォームからメールアドレスをご登録いただくと、新商品入荷のご案内をお届けいたします。


オススメ記事一覧

フットプリントの様子

スタッフ紹介

靴のファミリー

靴のファミリー
所在地
〒264-0003
千葉市若葉区千城台南1-3-10
電話番号
043-237-0271
アクセス
千葉都市モノレール千城台駅から徒歩5分
営業時間
10:00~19:00
定休日
日曜日
駐車場
駐車場スペース二台分