千葉 靴のファミリー > お知らせ > 「ストレッチウォーカー」が、履くだけでインナーマッスルを鍛える靴と言われる理由とは

お知らせ

2018/04/06

「ストレッチウォーカー」が、履くだけでインナーマッスルを鍛える靴と言われる理由とは

LINEで送る
Pocket

インナーマッスル。

「なんとなくわかるけど、具体的にどのあたりのことだかわからない」

「鍛えると良いと聞くけど、なにに良いのかわからない」

店頭で接客をしておりますと、そんな曖昧な理解の方が、多い印象です。

ひとつハッキリしているのは「インナーマッスル」という名前の筋肉はない、ということでしょうか。

体の奥のほうにある筋肉を、まとめて「インナーマッスル」と呼ぶようです。

そして、私たちの「姿勢」と、大きく関係があるのが、このインナーマッスルです。

日常における動作のクセや、運動不足などによって、インナーマッスルがおとろえてくると、骨盤や背骨がゆがみ、良い姿勢を保てなくなります。

つまり、インナーマッスルは、良い姿勢を保つために、大事な役割を果たす筋肉なのです。

姿勢といえば、当店で一番人気のシューズ「ストレッチウォーカー」の登場となるわけですが

ストレッチウォーカーは、履くだけで、自然と良い姿勢になろうと、体がバランスをとる、そんな作りになっています。

この「バランスをとる」ときに、使われている筋肉が、インナーマッスルなのです。

ということは

ストレッチウォーカーを履くと

自然と、インナーマッスルが鍛えられる

わけですね!

インナーマッスルが鍛えられてくると、女性にとってはうれしい

ぽっこりお腹の解消にもつながります。

姿勢が良くない方は、知らないうちに、内蔵にも負担をかけているため

便秘になりやすいようです。

その便秘が、ぽっこりお腹を引き起こすこともありますよね。

私にも経験がありますが、お腹が出てくると、つい「腹筋運動」などをしてしまいませんか?

てっとりばやく、お腹をへこませるために、なんとなく有効な気がしますよね。

ですが、腹筋運動のやり方にもよりますが、このときに鍛えられている筋肉のほとんどが

体の外側にある筋肉なんだそうです。

お腹をへこませたかったら、インナーマッスルを鍛えること!

それには、自然とインナーマッスルを鍛える靴「ストレッチウォーカー」を履いたウォーキングや、ゆっくりとした深呼吸のほうが、効果的です。

姿勢がよくなり、お腹もへこみますから、一石二鳥。

それに、インナーマッスルが鍛えられることで、代謝も上がりますし、関節の動きもスムーズになってくるんです。

身体にも精神的にも、負担の大きい運動をしなくても、毎日30分程度のウォーキングで得られるものは、意外とたくさんあると思いませんか?

これからの季節、ウォーキングにも最適ですし、新しい靴を履いて、季節の移り変わりを感じると、心の健康にも役立ちますね。

ストレッチウォーカーの試し履き、無料相談は、毎日実施しています。

ぜひ履いて、歩いて、そのフィット感をおたしかめください。

こちらから、お客様の感想もご覧になれます。
https://kutsu-family.com/voice.html

無料相談の詳しい流れは、こちらです。
https://kutsu-family.com/soudan.html

※お電話にて、ご予約を承ります 043-237-0271

新商品が入荷した際に、メールでお知らせするサービスを開始しました。
以下のフォームからメールアドレスをご登録いただくと、新商品入荷のご案内をお届けいたします。


オススメ記事一覧

フットプリントの様子

スタッフ紹介

靴のファミリー

靴のファミリー
所在地
〒264-0003
千葉市若葉区千城台南1-3-10
電話番号
043-237-0271
アクセス
千葉都市モノレール千城台駅から徒歩5分
営業時間
10:00~19:00
定休日
日曜日
駐車場
駐車場スペース二台分